商品サンプルの有料化について

たいへん心苦しいのですが、ペーパーアイテムの商品サンプルを有料とさせていただくことになりました。

“オリジナル”が珍しかった時代から “手作り”が当たり前の時代へ
1998年、シルバーブッシュ(当時は「シルバー・ブッシュ」)がスタートした頃はブライダル小物をオリジナルで用意するというのもまだ珍しい時代でした。
「結婚式場やホテルで用意されているものではなく、何か自分たちらしいものでご招待客をおもてなししませんか?」というご提案に対し、 おかげさまで大きな反響をいただき、小物をお作りしたお客様からは「ご招待客に『こんなの あるんだね』と言って喜んでもらえました」というお声をたくさん頂戴いたしました。

時代とともにパソコンやインターネットが普及し、またオリジナル婚ブームの影響もあって、 2000年代に入るとオリジナルの小物、特に印刷物は自分たちで作るという人が増えてきました。
いつしか「ペーパーアイテムを手作りすると喜ばれる」→「ペーパーアイテムを手作りするとお得」→「ペーパーアイテムは手作りするのが普通」というように認識が変わってきたようで、 今では「ペーパーアイテムは手作りしなくちゃならない」と大きな重荷に感じている方も少なからずいらっしゃるようです。

ペーパーアイテムを扱うお店も増えてきて、テンプレートを無料でダウンロードできるサイトもたくさんある今では、 比較的 手軽に作れるようになった反面、「他人とカブりたくない」と思う気持ちも強くなり、 テンプレートを利用した上で、自分たちらしくアレンジして何かオリジナル感を出したいと考える方が多いようです。
しかしながら、ペーパーアイテム作りなんて初めてという方がほとんど。
そこで「お手本」「参考資料」として当店の商品サンプルを請求してくださる方が増えてきたのです。

サンプルのご請求が増えて…
もちろん「そちらで商品を注文するつもりなんて まったくないけど、お手本だけ ちょうだい」とあからさまに言ってこられる方は多くはありません。(ゼロでもないのですが(^^;)  でも、たぶん注文する予定ではないのだろうなぁ…と長年の経験から感じられる方が 資料請求の大半を占めるようになりました。

そのような方にも無料でサンプルを差し上げられればよいのですが、 なにぶん すべて手作りということもあってサンプルの作成が追いつかなくなり、サンプル・資料のお届けまで何ヶ月もお待たせしてしまうこともあるばかりか、 すでにご注文くださっているお客様のほうの制作にまで支障をきたすようになってきたのです。
またサンプルの製作費もふくらみ、これが商品の価格に跳ね返ってくることになります。

たいへん心苦しいのですが…
そこで、大きな決断ではあったのですが、サンプルの製作費の一部をご負担いただくことにいたしました。
サンプルなのに有料というのはとても心苦しいのですが、決してこれで利益を得ようというものではないこと、ご理解いただければと思います。
また自分たちで手作りする皆さまと同じようにインクジェットプリンタを使ってひとつひとつ手作りしているサンプルは、“参考資料”としてもきっとお役に立つものと自負しております。

なお、サンプルをご購入いただき、その後 ブライダル小物を注文してくださった折には、先にお支払いいただいたサンプル代金分を割引いたします。 これによりサンプルは実質無料となります。

どうかご理解のほど、お願い申し上げます。

2009年8月6日 シルバーブッシュ 代表 森 美紀



■お支払いについて
商品サンプルの代金は、お届け後10日以内に銀行振込(三井住友銀行・ゆうちょ銀行)または郵便振替にてお支払いください。 振込先口座等の詳細は、お送りする資料にてご案内しております。

■キャッシュバックについて
シルバーブッシュ(本店)にてブライダル小物をご注文くださった折には、お支払いいただいたサンプル代金分(振込手数料を除く)を割引いたします。
※キャッシュバックは、お支払いいただいたサンプル代金分を上限とさせていただきます。 サンプル代金が商品代金を上回った場合には、差額の返金はいたしかねます。ご了承ください。